施設紹介

スポーツ合宿や大会、日々のトレーニングを支える

名寄市はさまざまなスポーツ関連施設を有し、市街地から車で10分の「ヘルシーゾーン」には
スキー場、ジャンプ台、クロスカントリースキー場、カーリング場などの冬季スポーツ競技施設と、
温泉が湧く宿泊施設があります。

名寄市のスポーツ合宿施設

なよろ健康の森

スポーツ施設を中心にキャンプ場や森林散策路、パークゴルフ場、遊具、市民農園などが併設されています。

陸上競技場

400mのクレイ舗装トラックの競技場。インフィールドではサッカー競技も可能。冬季はクロスカントリースキー大会の発着会場となります。

利用料金、お申込みはこちら

陸上競技場管理棟

地下1階、地上3階の管理棟には男女更衣室、シャワールーム(男女それぞれ1つ)、トイレが完備されています。会議室もあり、大会や催し物の運営拠点として利用できます。

利用料金・お申込みはこちら

多目的コート

全面芝生の多目的コートはサッカーゴール2つが配備されています。大会時のウォーミングアップや、日々のトレーニングに活用できます。

利用料金・お申込みはこちら

クロスカントリーコース

FIS公認の5kmコースの他、歩くスキーコースも併設されています。コースの発着場となる陸上競技場に隣接された管理棟には男女更衣室、シャワールームも完備され、クロスカントリースキーアイテム(板、ポール、シューズ)の無料レンタルがあります。
夏場はウッドチップが敷き詰められ、森林散策やランニングにおすすめです。

道立サンピラーパーク

サンピラー交流館を中心に、工芸体験ができる工房館、遊具やBMX(競技用小径自転車)ができるストリートスポーツ広場もあります。

サンピラー交流館

4~10月までは卓球やバドミントンなどが楽しめる多目的ホール、11~3月までは全5シートを備えたカーリングホールとなります。
カーリング日本選手権や道内の大会も行われる会場ですが、平日には仕事終わりに同僚とカーリングに来る市民もたくさんいます。
カーリング体験教室や用具の貸し出し(有料)も行っていますので、初心者でご不安な方はお問い合わせください。

利用料金・お申込みはこちら

ピヤシリスキー場

名寄市ピヤシリシャンツェ

日本で一番早い冬季公式戦が行われる、ノーマルヒル(K90公認)・ミディアムヒル(K65公認)の2つのジャンプ台があり、サマージャンプもできるオールシーズン対応型です。
ワックスルームとジムルームも備えられ、無料で利用できます(利用時には事前にお問い合わせください)。

問い合わせはこちら

名寄ピヤシリスキー場

ジャンプ台に隣接しているピヤシリスキー場は、標高674メートルを有し、ゲレンデの最大傾斜は35度、4つのペアリフト・9つのコースを備えています。
FIS・SAJ公認の上級者コースから初心者コースまで、様々なコースを最高品質の雪質で滑ることができます。

詳細はこちら

体育センターピヤシリフォレスト

バスケットボール1面、テニス1面、バドミントン3面、バレーボール1面、ミニバレー3面利用可能な体育館、トレーニングルーム、ワックスルームがある多目的体育館です。
合宿時のトレーニング施設としても利用できます。

利用料金・お申込みはこちら

宿泊施設

なよろ温泉サンピラー

市民にも親しまれている「なよろ温泉」は、ピヤシリスキー場のふもと、健康の森・サンピラーパークからは車で10分の近距離にある宿泊施設です。
和室12室・洋室22室のゲストルームがあり、絶好のスポーツ合宿拠点となります。冬季はワックスルームも用意しています。

詳細・ご予約はこちら

森の休暇村コテージ・センターハウス

サンピラーパーク内に併設され、2階建て最大6人まで利用可能なコテージ5棟(うち全バリアフリー対応1棟)と、研修や20名までの宿泊が可能なセンターハウス1棟があります。どちらも炊事や洗濯・乾燥機などが完備されています。

詳細・ご予約はこちら

市街地のスポーツ施設

名寄市スポーツセンター

名寄駅から車で5分、広大な敷地にアリーナ1つ、体育室2つ、屋外競技場を備えています。バスケットボール(2面)、バレーボール(6人制3面、9人制2面)、テニス(2面)、バドミントン(10面)、卓球(20台)、トランポリン、ミニバレー、サッカーなど全17種の競技を楽しめます。
男女更衣室、シャワールーム、幼児室、研修室も完備。第1体育室には各種トレーニング機器、第2体育室では剣道や柔道、空手やボクシングなどができます。

利用料金・お申込みはこちら

名寄市風連B&G海洋センター

バスケットボール(1面)、バレーボール(2面)、バドミントン(3面)、テニス(1面)、ミニバレーボール(3面)に利用な第1体育館と、剣道、柔道、弓道が可能な第2体育館があります。
男女更衣室、シャワールーム、ミーティングルームの他、5月上旬~9月上旬まではプール(一般用:25m 6コース、幼児用:10m×6.9m)も利用できます。

利用料金・お申込みはこちら

プール

開設期間は天候により前後しますのでご利用前に必ずご確認ください。

市営プールの利用料金・詳細・問い合わせはこちら

・南水泳プール 開設期間 5月15日~10月30日
・智恵文水泳プール 開設期間 6月15日~9月30日
・名寄市風連B&G海洋センター 開設期間 5月中旬~9月上旬